ひみつの宝物・・・



わが家の宝物。母方の祖父がロンドンに行ったときにたまたま居合わせた偉大なる作曲家にサインを求めたもの。
1922年10月4日、サインはジアコモ・プッチーニ。
サヴォイホテルの便箋?でしょうか?オペラ、ラ・ボエームの冒頭の曲「わたしの名はミミ」の譜面が書かれています。

「わたしの名はミミ」 マリア・カラス 




さて、真偽のほどは? 

0 件のコメント:

コメントを投稿